toggle
blog

パステルアート教室レポート

こんにちは!昨日に引き続き 、つくるイベントswitch ! vol.3は

パステルアート教室です♪

2日間にわたって開催いたしました♪

 

(一日目)

 

あんみ先生に教えていただきまーす。

先生自身が癒し系で、話していると、優しいキモチになってしまいます。

 

 

パステルを削って、指でくるくる書いていきます。お二人とも上手ですねー。

 

とても明るい色彩の可愛い羊ちゃんが仕上がりました♪

 

かわいいです!カラフルでウキウキする色彩ですね!春はすぐそこ。

その後はティータイムです♪

 

先生にからだ占いしてもらって、自分のこどもとの相性を分析してもらったり。

意外と当たっている(笑)

みんな、ご主人との相性じゃなくて、子供さんとの相性を調べるらしい(笑)ママね。

10時から、1時間くらいで書きあがりますので、お昼までの

家事の合間の息抜きにいかがですか?

 

(2日目)

こんにちは!

昨日のパステルアート2日目の様子です。

 

2日目は、2歳の子供さんと一緒にママさんたち参加してくださいまして、

とってもほのぼのといい感じで教室が進んでいきました。

 

母が必死で書いている間、妖怪ウォッチを必死に見ている息子(2)(笑) かわいいですね。

 

一緒に書いております。いいですねー(*^_^*)♪

 

2歳のお子さん達の作品ですよー♪ 母子で、書くのもいい体験♪

 

本日の作品も色合いに皆さん個性があって、ホントに面白かったです。

今回も楽しい教室でした。

anmi先生、素敵な時間をありがとうございました。

次回をお楽しみにしてくださいね。

イベントに関しては、ホームページ、もしくはフェイスブックにて、決まり次第

お知らせしています。

大人のための木工DIY

本日は、switch! vol.2 大人のためのウッドワーク~ チキンネットを使った木工DIY教室~でした。

 

お題こちら♪

チキンネットを使った 二段ラックと、壁飾りを好きな方を選んで作りました。

 

あらかじめカットしておいた材料に、やすりがけをし、機械で溝を彫る体験して、塗装、組み立て。

それからチキンネットの取り付けまでおこないました

 

ネットをカットして、ホッチキスでチキンネットをとめるのも、結構面白い体験

 

3時間強、かかりましたが素晴らしい作品が出来上がりました。

すごいですね♪

 

 

みなさん、使い慣れない道具もあって、緊張もされたと思うんですけど、

オーナー(父ちゃん)みずから、結構丁寧に教えてくれるので、

すんなりと、失敗なく、美しく作られてました♪

物をつくることは段取り8割って、いつも父ちゃんに言われるんですけど、

ホントに、きちんと順序良くつくることってきれいなものを生むんだって、

私も改めて、実感する一日となりました。

そして、帰ってから、飾った画像もお送り頂きました♪

お嬢さんのためにつくられた棚♪♪

めっちゃ、かわいいです!!色々使ってください♪

2015/ 3/ 4 17:13

 

明日から2日間は、anmi先生による、パステルアート教室です♪

これも素敵な体験なんですー♪

木工教室も、2~3カ月に一度くらい、やっていこうかと、言ってくれてますので♪ぜひ参加してみてくださいね。

木の話とか、現場のこぼれ話なんか。おもしろいことも聞けちゃいますよ♪

VINOさんのヴィンテージアクセが仲間入り

こんにちは!

実は、いきなりですけど、今お店のシャッターが2つのうち1つ壊れてしまっていて・・

半分しか開かない状態になってるんです(T_T)

明日開催予定だった、木工のワークショップも来週あたりに延期となってしまい。

大変ご迷惑をおかけしております・・・直るまでどうぞお待ちくださいますよう

よろしくお願い申し上げます・・

けれど、半分は幸い無事ですので、営業はしております。

今回は新しくお店に入れて頂くことになった、ヴィンテージアクセサリの作家さん

vinoさんのご紹介♪

 

vinoさんは、チェコやオーストリア、日本、様々な国のヴィンテージのパーツを使って

アクセサリを作っていらっしゃいます。

 

春らしい 明るいカラーのものも入荷しています。

どのパーツにも味わいがあって、とてもきれいです。

 

 

vinoさん自体はクラシカルな作品も手掛けていらっしゃいますが、お店にはシンプルで

身につけやすいものをセレクトしていただいています。

 

ネックレス・ブレスレット・ ピアス・イヤリングなど置いています。

おそろいのパーツなどもありますので、

ギフトなどにもおすすめです。

また、ピアスをイヤリング(またその逆)に、ピアスを樹脂フックに

など、無料交換もしていただけるなど、きめ細かい対応もして頂けますよー♪

島田造園さんの多肉届きました

こんにちは! かわいい多肉入荷してます!

 

黒小鉢お気に入り・・・♪

 

人気ですぐ売れてしまう、木製フレームも再入荷。

 

ぜひ、見に来てくださいね♪

それと♪

前回ワークショップで多肉のリースを作って頂いた参加者の方から、素敵な画像を頂いていて、なかなかアップできていなかったのですが、

natyのラダーと一緒に可愛く、ナチュラルに飾って頂いてます♪

 

こうやって、可愛く飾って、そしてお知らせ頂けるのって、すごく嬉しくて、

励みになります♪

皆さんも、飾り画像ありましたら、また拝見させてくださいね(*^_^*)♪

革ワークショップレポート

こんばんは!

今日はリニューアル後、第一回目のワークショップでした。

 

ぬめ革を使った皮タグ か、カンガルーの革で編むキーホルダーを選んで作りました♪

ご参加の方のお子さんが朝から高熱で、急きょ来られなくなってしまう、大変痛ましい出来事も

あったのですが(お大事にお過ごしください・・)

お天気も晴れて、ワイワイと楽しく教室は始まりました。

 

皮タグをボンドで貼り付け、穴をあけ、糸で縫っていきます。

 

↑これは、すべりやすいよう、蝋を糸にぬっているところ。

 

縫えたら、糸を切って、先をライターであぶって留めて、刻印を捺していきます。

 

どうやって刻印しよう・・・って悩みながら。

 

まっすぐ刻印できるよう、マスキングテープを貼って、トントンと木槌で。

 

最初はちょっと、加減が難しいですが、だんだん慣れてきて、うまい深さで刻印されてました。

普段使わない、いろんな道具を使うことを体験すること。

それもワークショップの醍醐味ですね♪

 

個人情報のため、全部お見せできなくて残念! とても素敵なタグできました。

お二人とも、子供さんのために作られていました!(^^)!

母の愛です♪

カンガルー革の方もせっせこと、編んでいきます♪

初めてでも、とっても、器用な方なので、目もそろって、すごくきれい!!

 

最初は短かった編み目も、せっせこ編んでいくと、

 

だんだん長くなってきた!

ある程度長さが編めたら、金具を編みこんで結びます。

今回は旦那様へのバレンタインの贈り物に編まれていて・・・

・・・なんちゅう素敵な奥さんやねん・・・・

ご主人様はとっても幸せ者です!

刻印も、体験して♪

 

いい感じ~~~~!!!これは貰ったらうれしいなあ・・・・

素敵なバレンタインをお過ごしくださいね(*^_^*)

終わった後は、お茶&お菓子しながら、

熱い、革トークを 講師の方から聞いたりして。

 

今回は作家の LAku さんが、ぬめ革についての資料や、仕入れている、革のなめしの工場の

写真なんかも持ってきてくださって、とても興味深いティータイムでした♪

 

LAku hand works 様。有難うございました。

新しいスペースを使っての、初ワークショップだったので、私もいい教室になるか、心配だったのですけど、

そんな心配無用でした。

4名様前後の、少人数ワークショップは、とてもアットホームな雰囲気で、楽しく、

かつ、丁寧に教えて頂いて、製作することができます。

とても楽しい雰囲気で、ワイワイ。 毎月やっていく予定にしていますのでね、

ぜひ、参加なさってみてくださいませ。

次回はいよいよ、前々から、ご要望多かった、 大人のためのウッドワーク(木工)教室です。

製作サンプル出来次第お知らせしますので、

皆さんの参加をお待ち致しております♪

ダブラヴヨブズの鞄

 

こんにちは。

 

やっと、紹介できる・・って感じです。

お店に置かせて頂いてます、神戸の鞄ブランド

” Dub luv yobs ” (ダブラヴヨブズ) さんの帆布鞄。

 

ダブラヴさんは、ご夫婦で鞄を製作していらっしゃる、小さな神戸の鞄ブランドです。

“simple but something funny ”

をモットーにされている通り、

その鞄は、シンプルだけれど、ひねりの効いたフォルムと、

カラーの組み合わせが印象にのこる

そういう鞄です。

リニューアルを機に、正式にお取り扱いさせて頂くこととなりました。

 

蝋(ロウ)引きの国産帆布を使った、かっちりしたフォルム。

ロウの香りがここちよく、ふんわりと漂います。

シンプルでいろんなスタイルに合わせやすいですが、

組み合わせの色で、まったく違う雰囲気に変わるので、

その人の個性で、持つことが出来ます。

ユニセックスな雰囲気ですので、男女、問わないところもいいです。

私も個人的なファンで、リュックを使っております。

紺×グレイです

 

まず、見た目が大好きなんですよね。

サスペンダーの男の子をイメージした、というとおり、フォルムがかっこいい。

帆布のスモーキーな色もいい。

もちろん実用面も、たっぷり入るし、丈夫だし、どこにでもかけられるし、

蝋引きだから、多少の雨もはじく。

そして、ここが魅力なんですけどね。

なぜか、ペットみたいに思ってしまうのですね。

なかなか言うことをきかずに、ペロンと折れたり、うまく背おえなかったりすると、

ちっ・・なかなか思い通りにならんやっちゃ。でもそういうのが可愛いねんよな・・・

的な。

なぜだか、妙な愛着を覚えてしまうのです。

不思議な鞄です。

きっと、作家さんの想いが、たくさん鞄に詰まっているせいでしょうね。

 

がっつり置かせていただきましたよ。

店に合わせて、シックな色目が多いですが、

カラーオーダーできるので、

自分の好きな色を手に入れられるのもすごく魅力です!

実際に背負うとこんなイメージですね。

(ダブラヴ様、画像拝借してすいません)

 

ぜひ、一度手にとって、その粋なデザインと、手作り感、しっかりした生地感を感じてほしいです。

一度使うと、ハマります。 ずっと、長く愛着を持って、使いたい一品です。

ダブラヴさんのHPこちら。natyも紹介頂いてます。

http://white96anddubluvyobs.blogspot.jp/

1 40 41 42 43 44 45 46 47