toggle
blog
2019-04-11 | くらしの雑貨

土本さんのうつわ!

最近気づきました、

ブログの文章と写真数が多いから、

更新が滞っていることに!!

 

シンプルにして、こまめにします(‘ω’)ノ💦

 

それで、土本さんのうつわ!

新着のものは、

4月12日の11時からはんばいです!

お花の小鉢は大変人気の品です、¥1800

8個しか入荷してません!

すぐ完売になると思います。

しのぎのスープカップ、カレー皿などの

人気商品も入りました。

 

耐熱は、

やっぱり萬古焼といえば耐熱ですよね、

人気のココットが入荷。

ココット¥2000、ミニココット¥1500

取っ手付きしのぎの深皿

直火OK、もちろんオーブン、レンジも

人気の1合おひつ。

スープカップにもなりますよ。

白くてかわいい両手の深皿

直火、オーブン、レンジOK

も再入荷してます!

 

一番人気は蓋マグですが、

茶色のみ。

3つだけ入荷してます。

貴重品。

 

さて、当日朝は、混雑するかもしれません。

しないかもしれんけど・・(笑)

その場合は、奪い合わずに、お上品にお並びくださいませ。

 

お車でお越しのお客様は、近くのパーキングで

駐車頂き、お越しくださいますよう、

どうぞご協力お願い申し上げます。

 

 

 

4/1㈪~6㈯は16時まで営業です

大変ご迷惑をおかけいたしますが、

4月1日㈪~6日㈯

は、11時~16時までの営業とさせていただきます。

1時間早く、クローズとなりますので、

申し訳ございませんが、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

7日定休日、

8日㈪より、通常営業17時までと戻りますので、

どうぞよろしくお願い申し上げます。

オリジナルのトートができました!

相変わらずのブログのんびり更新デス

((+_+))💦 SNSはこまめに更新しておりますので、

インスタ・フェイスブックも良かったらご覧ください~~

 

今日は、とてもかわいい帆布トートが出来上がりましたので、

そのご紹介です!

 

鞄工房alotさんと、あーでもない、こーでもない、

と試行錯誤して、仕上がってきた、

シンプルで、ぽてっとした形がかわいい

とても使い勝手の良い

オリジナルトートです。

カラーオーダーができるようになっています!

かわいいバイカラーのぽってりトート。

吊りポッケが内部に一つと

補強されてとても留めやすいパッチンホック付き。

見るからに使いやすそうで、美しい縫製です。

 

バイオウォッシュ帆布、という

少し変わった帆布生地を用いています。

バイオウォッシュは、言葉通り、酵素を使います。

セルラーゼ酵素を用いて、天然繊維表面を分解し、

内部の白い部分を現す加工です。

画像ではわかりにくいカモですが、

通常の帆布より、くたっとしたやわらかい手触りと、

使い込んだような、洗いざらし感、

ヴィンテージ感が特長です。

 

通常の帆布は色が均一なので、きりっとしてモダンな感じですけれど、

バイオウォッシュは、くたっとニュアンスのある感じです。

なので、ナチュラルな服装によく似合うなあ、と思います。

 

キナリ×ミネラルブルーのバイカラー。

マリンなイメージがこれからの季節にぴったり。

ミネラルブルーが、濃すぎず、薄すぎず、絶妙。

 

スモーキーセラドン というなんともニュアンスある

淡いグリーンの単色トート。

これはかわいいです。

世代を問わず、持ちやすいお色目。

大きさも丁度良いサイズ。

お財布やら、ポーチ、ペットボトル、携帯、

一通りが、すんなりとおさまります。

 

中身入れた画像を取り忘れてますね!

近日更新しなおしておきます!

 

スモーキーセラドンの単色(*’ω’*)

めっちゃかわいいです。 いい色、alotさんもいちおしです。

まちもしっかりあります。 縫製が綺麗・・・これが自慢。

 

色は12色をセレクトしました!

どれも微妙なトーンの色で、とても綺麗です。

 

それで、今回のさらに嬉しいところですけれど、

上の画像の25㎝角の大きなサンプル生地を12色

実際にお店に置いています。

だいたい、オーダー生地見本、て小さいですよね、

イメージ湧きにくいんですが、

サンプル生地が大きいので、とても選びやすいと思います♪

 

大きいトートも作りました!

これは、仕事に使いやすいように、

A4ファイルがすっぽりとおさまる大きいサイズです。

お荷物多い方にも最適サイズ。

小トートと比較するとこれくらいちがいます。

 

サイズおよび金額は、

大トート W45(底面33)×まち12 ×本体H27 ㎝( 持ち手長さ40㎝)

単色、バイカラー共 ¥7500(外税)

 

小トート W38 ×まち11  ×本体H21 ㎝ (持ち手長さ31㎝)

単色、バイカラー共 ¥4800(外税)

 

サイズ変更、持ち手を長く、ファスナー付き、取っ手の色もバイカラーに、

など、カスタムオーダーも承ります。

カスタムオーダーは別途お見積り致しますので、

お気軽にお申し付けください。

 

納期は3週間程度となっております。

お店の現品は、即販売可能です。

 

ぜひ、手に取ってみてくださいね。

3月の営業日変更およびお知らせ

大変急で申し訳ございませんが、

3月14日㈭は11時~15時の営業となります

よろしくお願い申し上げます

 

イベントは、

3月6日㈬ 10時~ 春のこぎん刺し のワークショップです♪

2席キャンセルでました! 2席ご用意できます(*’ω’*)

とてもかわいい草木染の糸をつかった、

ふわり軽い 春の優しい色で

のんびりちくちく 仕立てましょう。

詳しくは イベントお知らせ欄でご覧ください。

 

 

4月は 6周年記念のイベントを12日㈯・13日㈰

に行う予定です。

春にぴったりの雑貨や、てづくりものをご用意するつもりなので、

どうぞお楽しみにしてください( *´艸`)!

また、去年大好評だった、島田造園さんの寄せ植え販売もイベント時に

同時開催します(*’ω’*)

今年はハーブ類なんかも、春らしく寄せていただこうかとおもってます!

 

では今月もよろしくお願い申し上げます♪

3月14日㈭は、15時まで営業です

直前で申し訳ございません、

3月14日㈭は、

 

子供の保護者会がございまして・・

 

11時~15時営業とさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

キモチ新たに、新しいロゴ。

こんにちは。

日ごとに春めいてきて。

今日はわりとまじめなお話(*’ω’*)(笑)

 

natyは、この四月で、なんと6周年を迎えます。

(よく続いたもんだ・・)

6年前、引き出し空っぽの状態で、素人丸出しで

始めたお店。

 

この6年間で、どんなお店にしていきたいのかなあ・・って、

ずっと、ずっと、自分の中で、自問自答しながら、

探りながら探しながら、

お店をやってきて、

6年という月日が過ぎ、ようやく、自分のしたい事、

テーマやイメージが分かってきた今日この頃。

 

そこで、その思いを込めて、

その出発点として、ロゴを変えることにしました。

 

というか、6年間、ロゴを考えてきたんですよね、実は。

どれだけ考えても、なんだかしっくりこず、

自分の想いをどうやったら込められるのかなあ??

って、考え続けて6年(笑)長すぎるやろ

 

そんな不器用な私ですが、

やっとイメージが定まり、

ふと、こういう絵が浮かびました。

それは、

女の子が一生懸命、背を丸めて、手仕事をしている様子です。

そして、そのかたわらに、温かい飲み物がある。

そんなイメージ。

 

ヘタな絵をさらすのが恥ずかしいですが、

そういった、夜なべして、せっせこせっせこ作っている

作家さんや、そんな小さな手仕事に気づいてくださるお客様、

そんな方のかたわらにある、うつわや、雑貨。

それは、とてもささやかなもので。

 

そんなささやかな、温かいものが置いてある

お店でありたいというのが、私の想いなのだな、と思いました。

 

それで、そのイラストを、

親愛なるケロさんこと、かえるのはんこ工房さんにおくりつける。

 

ケロさんは、たぶん、

またかよ、めんどくせえなあ・・(前のロゴも作ってくれたから)

と思ったに違いないけど、

製作を引き受けてくださいました。

 

で、編みものは暑すぎるから、刺繍にしたいなーという

ややこしい要望に、下絵を描いてくれる。

こんなん?て感じ。

 

あっ、花が目立たない方がいいんだよねっ、とか

飲み物はベタじゃないほうがいいんだよね、

とか、細かい注文にもこたえてくれる。

カメレオンがかわいいな、とか思いながら。

刺繍や、

飲み物のスケッチ。

その他も、たくさん書いてくださりながら、

イメージを整える。

 

で、

出来上がった!

イメージどおりのはんこ!

手仕事がひとくぎりついて、ほっこり飲み物を飲んでる

女の子の姿も作ってくれました(*’ω’*) かわいいな。

 

そして、ロゴも、字体の微妙な感じを書いてくれる。

この呪いのような筆記体が 沢山(これ一部)とどく。

 

ヤケクソかな・・ と思う。

 

選んだ筆記体をハンコを何度もハンコに彫り上げてくれて。

 

そして、私のもとに、届いたのです。

 

 

とてもいとおしい。

これは、ケロさんに頼まないと、意味がなかった、

頼んで良かった、とても嬉しかった。

 

ぱっと、見ればそれだけのこと。

でも、その工程にはさまざまなことがあって、

 

私は、作品というものは、

それも含めたものであってほしいと

心から願っています。

 

と、恥ずかしい事をいうのだけれど、

それで、

ロゴ決まったよ(*’ω’*) えへ!

という話でした。

 

それを、今、名刺やショップカードに

整えているところなので、

また仕上がりましたら、

ご紹介させてください、

長々すいませんでした☺

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 61